山しごとの会とは

 奥多摩の森林で、奥多摩都民の森(体験の森)の林業講座の修了生によって、 一定の技術のあるメンバーが森づくり活動を行っています。
 現在、人工林の育林作業のほか、 東京農業大学や東京都林業試験場(現農林総合研究センター)等とも連携して 現地で実施しながら皆伐跡地の森林再生について取り組んでいます。